スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボギー、虹の橋へ・・・

とーちゃんの実家のワンコ、ボギーが今日の夕方亡くなりました。
なんと16歳。
病気とかじゃなく、老衰で眠るように息を引き取ったそうです。
ボギーは私の実家から養子にいった子で、
病気らしい病気はほとんどしなかったらしいです。
私の実家のケンタ(ボギーのお兄ちゃん)も同じ年齢で亡くなったけど、
ほとんど病院に行くことはなかったですね。

お空の上で、みんな仲良くね。

Comments

大往生ですね。

でも、淋しいですね
心よりお悔やみ申し上げますm(__)m
  • 2009.01.16 19:42/
  • まろもかパパ URL/
  • 編集

まろもかパパさん

ありがとうございます。
最期は苦しまずに眠るように…って聞いて、素直に受け止められました。
我が家の先住犬2頭は病気で苦しんだので…
でも、どんな形でも必ず別れはあるので、思い出はたくさんつくりたいですね。
  • 2009.01.16 22:44/
  • ちゃま URL/
  • 編集

久々登場で~す。

そっか~亡くなったのは淋しいけど、老衰とかだと徐々に覚悟もできるかな・・・
ケンちゃんとボギーちゃんのお母さんはご実家にいたの?
だったら、ワンコのお産立ち会った事あるんだ~とか考えちゃった。
  • 2009.01.22 12:51/
  • ユミ URL/
  • 編集

ユミさん

お久しぶりです(^^)

ケンタとボギーのお母さんは柴犬で、凌介が生まれる前に肝臓を悪くして亡くなりました。
ケンタの時もボギーの時も父親は野良でした。
手術しないとなぁ…って言いながらなかなかできず、二年で二回出産させてしまいました。
朝起きると生まれてたって感じでした~。
前夜もそんな気配すら見せなかったし…
外犬だったから放りっぱなしだったんで、なんでも勝手にしてましたね(^_^;)
  • 2009.01.23 09:23/
  • ちゃま URL/
  • 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このブログに関係のないと思われるコメントは、許可なく削除させていただきますのでご了承ください。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

カレンダー(月別件数付き)
プロフィール

ちゃま

Author:ちゃま
*マックン(左) 1996.6.16生 男の子
   2007.6.21 11歳で虹の橋へ。

*凛(右) 2004.7.30生 女の子

*のん(中) 2006.6.7生 女の子 

いくつになったの
script*KT*
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。